さらばDE10型ディーゼル機関車牽引貨物89レ

 DE10型ディーゼル機関車が牽引する貨物列車89レ(2010年3月のダイヤ改正前までは2459レ)を撮影するようになったのは、今から7年前の2009年1月からです。途中、単身赴任などで長野にいなかった期間もありますが、幸い、撮影場所が自宅のすぐ脇ということもあり、週末、自宅に戻った際は撮影を行っていましたので、(間隔は空いていますが)約7年間にわたって観察をしてきました。

 観察を始めた当初は国鉄色の1527号機と更新色の1723号機が交互に牽引をしていましたが、2010年2月からは1723号機に代わって1592号機が、2010年9月からは1523号機に代わってDE15から改造を受けたDE10-3509号機が牽引するという今のスタイルとなりました。

 ただ、車両点検等の関係で2両の機関車だけでは賄いきれない部分もあり、その時には東新潟機関区や新鶴見機関区から応援機が駆けつけ、普段、見ることができないDE10が89レの先頭に立つシーンを見ることもできました。
 特に新鶴見からの応援機は、篠ノ井派出に置いてあるDE10とはエンドの位置が異なっていることから、いつもと見慣れないスタイルの89レを見ることもできました。

 2月に入って、EH200が北長野駅まで試運転で入り、北長野駅に隣接しているコンテナ入換線がいつの間にか電化され、その架線の下でEF64の重連が入換作業の試運転が行うなどの動きがあり『もしかすると…』という気持ちが無かったわけではありませんが、『まだしばらくは大丈夫だろう…』とタカをくくっていただけに、今回の牽引機の変更はショックでした。

 ただ、貨物列車自体が無くなったわけではありませんので、これからも時間があれば89レを追いかけていきたいとは思っていますが、DE10型ディーゼル機関車がコキ車を牽引する姿を見ることができなくなってしまいましたので、惜別の意味を込めて、在りし日の雄姿をアップさせていただきます。

画像

         PHOTO:DE15を改造した国鉄色DE10-3509号機が牽引する89レ(2015.1.18)
              ※3509号機は、2010年9月11日から89レの運用に入りました。




画像

            PHOTO:更新色機DE10-1592号機が牽引する89レ(2014.11.13)
              ※1592号機は2010年2月1日から89レの運用に入りました。
  

 国鉄色の3509号機、更新色機の1592号機が運用に入る前は、国鉄色の1523号機と更新色機の1723号機が主に89レ(2010年3月のダイヤ改正前は2459レ)の運用に就いていました。


画像

           PHOTO:国鉄色DE10-1523号機が牽引する2459レ(2009.10.1)




画像

          PHOTO:更新色機DE10-1723号機が牽引する2459レ(2010.1.25)



 応援機の数々…

画像

         PHOTO:DE10-1689号機牽引の89レ(東新潟機関区からの応援機)(2010.9.5)




画像

         PHOTO:DE10-1666号機牽引の89レ(新鶴見からの応援機)(2013.10.19)




画像

         PHOTO:DE10-1556号機牽引の89レ(新鶴見からの応援機)(2014.5.10)




画像

          PHOTO:DE10-1664号機牽引の89レ(新鶴見からの応援機)(2014.7.5)




画像

         PHOTO:DE10-1660号機牽引の89レ(新鶴見からの応援機)(2016.2.26)


【撮影場所:長野駅-北長野駅】

鉄道コム
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます!

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

春1247F
2016年04月02日 16:01
こんにちは
この記事にあるような状況だとde10の走る姿を長野で見ることは珍しくなってしまうでしょう(-_-)
3509は新鶴見区に戻り今や相模貨物の入換用になったようです。となると当面の間1592を緊急用に篠ノ井に残しておくのでしょうか??
南関東の三セクの有名な公募社長さんがキハの後継にdd51と12系あたりで客車列車をやるとかエイプリルフールの記事をアップなさってますが…あの路線だとde10の客車列車のほうが合うような(^_^;)
TTI
2016年04月02日 21:10
 春1247Fさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 あの社長さんのお話は…グリーンマックスに行く…という話で終わっているようですが、私は『夢』を語っているように思えました。
 私個人もいすみ鉄道ならDD51ではなくDE10の方が似合う…とは思いますが、DE10は1エンジンのため地方の私鉄は手が出しにくいでしょうね。私はセンターキャブ・2エンジンのJR西日本・DD15がベストだと思っていますが…。
やまてつ
2016年04月03日 19:26
お疲れ様です。
相模貨物 常駐機のDE11-2003が大宮に入場しているため、しばらくは見られそうで相模貨物にDE10-3509確認してきました(^_^)
なんだか3000番台は見慣れないので違和感ありました(^_^;)

色々と撮りためていた掲載写真貴重ですね。楽しませていただきましたよ
TTI
2016年04月03日 19:30
 やまてつさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 3509号機が長野を離れて寂しい思いをしていたのですが、なぜか、ブログを見ていてくださる方々から「相模貨物で頑張っていますよ!」という報告を聞き、3509号機も彼の地で頑張っているようでなによりです。
 

この記事へのトラックバック